ブログ BLOG


 2018年08年03 日

かつら・ウィッグの修理

今回の修理はフロントとナノスキン・分け目・ふち周りの接着台を交換しました。
見違えるようになりました!
この時の注意点は新しい髪の毛が増毛されて返ってくるため、修理前よりもボリュームが出てしまっているため、修理する前とイメージが変わってしまう事です。
修理後は熟練のスタッフがお客様の自毛に合わせてカットをしたり、特殊な薬を使って、出過ぎているボリュームを抑えたりします。
修理品も綺麗になるだけでは使い物になりません。
当社の熟練スタッフにお任せください。
今回の修理で新しいウィッグを買わなくても、また2年先まで良い状態で使用できるようになりました。
修理に関するお問合せもお気軽にどうぞ♪
お問合せお待ちしております(^_^)

BEFOREの状態です。

AFTERの状態です。

~この記事の著者~

ヘアーワーク 新宿店