よくある質問|製品や契約形態などお客様がご来店前に不安に感じられるお悩み内容と回答をまとめさせて頂きました

増毛
よくある質問 かつら・ウィッグに関して
かつら・ウィッグと聞くと、やはり抵抗があります。本当に自然に見えるのでしょうか?
ヘアーワークでかつら・ウィッグをお求めの際は、さまざまなヘアスタイルや装着法について、お客様にご納得いただけるまでお打ち合せします。また、かつら・ウィッグに自然さを与えるには、素材や構造と共にお客様に合った製品に仕上げる技術者のデザインセンスが非常に重要です。ヘアーワークでお客様を担当するスタッフは、全員十分な技術、経験を持った有資格者です。なお、お客様が特に自然さを重要とお考えの場合、かつら・ウィッグのヘアの材質に人毛をお奨めしております。セットのしやすさは人工毛が優れていますが、自然な外観は人毛がもっとも優れているからです。また、ヘアの材質によって設定価格が変更になることはありません。かつら・ウィッグはご購入後も定期的なメンテナンスが必要な製品です。 このようなメンテナンスを無理なく続けていただくために、ヘアーワークは徹底したコストダウンを行い、業界トップクラスの低価格でお客様にご提供しております。よくデザインされ、きちんとメンテナンスされたかつら・ウィッグは、プロにも見分けが難しい自然さです。ご来店いただければサンプルをご覧になれますので、お気軽にお申し込みください。
編みこみ式のウィッグを使って、脱毛範囲が広がったと聞いたことがあります。ヘアーワークの着脱できる編みこみ式には、このような心配はないのですか?
ウィッグの固定方法には様々な方法があり、それぞれに利点と欠点があります。お客様の髪の状態やお仕事内容などを基に、最適な方法をお奨めしています。一般に着脱が不要な編みこみ式と呼ばれる方法は、残っている自毛にウィッグの周辺部をドーナツ状に糸でかがって、編みこんで固定する方法です。激しいスポーツをしても、ズレたり外れる心配がないという利点がありますが、自由に取り外しができないため、シャンプー時にも地肌を直接洗うことができず不潔になりやすいという欠点があります。また、常に同じ部分の自毛がウィッグを支えるため負担が大きく、次第に脱毛が進むケースが多いようです。ヘアーワークの取り外しが可能な編みこみ式は、一般的な編みこみ式と同様、ウィッグをしっかりと固定できますが、同時にお客様ご自身で自由に取り外しが可能な画期的な固定法です。シャンプー時にはウィッグを外して直接地肌を洗うことができるため、清潔に保てて爽快です。また育毛剤の塗布も容易です。自毛への負担をお考えの場合、おやすみの際に取り外すこともできますし、ウィッグの固定のために編みこむ部分は、調整の都度少しずつ場所を変えますので、特定の部分に持続的な負担がかかりません。
他社では、最初から複数のかつら・ウィッグを購入する必要があると言われました。ヘアーワークでは必要ないのですか?
お客様のお手入れにもよりますが、だいたいの目安として、かつら・ウィッグをお預かりしてのメンテナンスが必要になるのは1年後です。 つむじや分け目部分、ベースの劣化などがメンテナンスの対象となります。お預かりしている間、スペアのかつら・ウィッグが必要になりますが、当初から複数のかつら・ウィッグをご購入いただく必要があるとは考えられません。お客様によっては、しばらく実際にお使いになる過程で違うヘアスタイルや装着方法をご希望になる場合もあるからです。このような理由から、ヘアーワークでは、必要な時以外スペアの製作をお奨めすることはありません。
かつら・ウィッグを着けていると、空港の金属探知機に反応しませんか?
はじめてかつら・ウィッグをご利用になるお客様から、よくお受けする質問です。空港に設置されている金属探知機(ゲート式やハンディタイプがあります)は、過電流という原理を利用した装置です。装置に設置されているサーチコイルに電流を流し、磁束を発生しておき、ここに金属を身に着けた人が通過すると、金属の表面に過電流が発生し、これがサーチコイルの起電力に反応をもたらすため、探知が可能になるという原理です。
装置の感度を極限まで高めれば、血液中のヘモグロビンや入れ歯の金属、ジッパーやブラジャーの止め金にまで反応してしまいます。通常はナイフや拳銃などの発見を目的にした感度に設定されていますので、かつら・ウィッグに使われるピン程度の金属量であれば問題ありません。(メタルフレームのメガネをした人も、ゲートを通過していますよね)ご安心ください。
増毛に関して
MRD増毛は1本20円と紹介されていますが、実際には数万本まとめて購入しなければならないのではないですか?
通常、他社ではお客様の髪の色や質に合わせてオーダーメードする等の理由で、サービスのお申し込みと同時に数万本の単位で購入しなければならないケースが多いようです。このため実際には、思いがけず多額の請求を受けたなどのお話しをよくお聞きします。ヘアーワークでは、ホームページでご案内している通り1本20円だけでご提供しています。また、まとめて増毛に使用する毛髪をご購入いただく必要はございません。さらに何本以上(以下)などの制約も、まったくございません。ヘアーワークは、あらかじめほとんどのお客様をカバーできるMRD増毛用ヘアのバリエーションを在庫として常時、確保しています。 お気軽にお試しください。
【参考】一般にMRD増毛と同様のサービスを他社でご利用の場合、単価が1本50円~60円で、最低5,000本をまとめて購入する必要のあるケースが多いようです。この場合、初回に必要になる金額は25万~30万円になってしまいます(MRD増毛の場合、必要な費用は1本20円のみです)例えば、500本の増毛をご希望の場合、20円/本×500本=1万円です。自毛を含めたヘアカットやパーマ等は別料金となりますが、通常の理髪店や美容院に準じた価格でご提供しています。
かつら・ウィッグ修理に関して
他社製のかつら・ウィッグも修理できるそうですが、メンテナンスに対して保証はありますか?
当社では原則として、修理箇所に対し1年間の保証を行っております。保証期間中に対象となる部分が破損した場合には、無償で再修理させていただいています。ただし、消耗品や修理の内容が特殊な場合、お客様に事前のご了解を得て有償とさせていただく場合があります。
ブログキャンペーン
ブログキャンペーン
ヘアーコンシェルジュブログ
QA一覧  記事一覧
「もう髪の毛の事で悩まないでください」 初めてのお客様へ
「あなたと同じ悩みの方が他にも大勢いらっしゃいます」事例別症例集
サービスメニュー 増毛 お問い合わせ・ご来店されてからの流れ 増毛ラインナップ MRダーウィン増毛のご案内 ZERO FEELシリーズのご案内 事例別症例 かつら・ウィッグ ヘアーワークのかつら・ウィッグにについて ヘアーワークのスーパーフットダーウィン 装着タイプガイド 価格とラインナップ 事例別症例 育毛 施術内容 毛髪の基礎知識 育毛メンテナンス 育毛 費用 事例別症例 医療用/お子様用ウィッグ 医療用ウィッグ・シルクール 医療用ウィッグのご紹介 シルクール取扱い病院のご案内 お子様用ウィッグについて 事例別症例 ウィッグ修理 こんな悩みありませんか? 修理依頼ランキング 仕上がり日数 かつら修理費用 事例別症例 出張サービス 全国どこにでも出張します 価格とラインナップ お申し込みについて お申し込みフォーム 事例別症例
髪の毛の事でお悩みの女性のお客様
理美容・エステ業界の方へ・理美容院、エステサロン様・関連用品ディーラー様
MRダーウィン増毛
ZEROFEELダーウィン増毛
店舗のご紹介
■池袋店 ⇒詳しくはこちら
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-25-17
ウエストビル2F
TEL/03-3982-9676
フリーコール/0120-81-9676
ヘアーワーク池袋店
■新宿店 ⇒詳しくはこちら
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-12
グレイスビル2F
TEL/03-5361-8725 フリーコール/0120-39-9676
■南浦和店・女性専門 ⇒詳しくはこちら
〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町2-3-9
第一セイコービル5階
TEL/048-866-5501 フリーコール/0120-86-9676
■上海店 ⇒詳しくはこちら
上海市徐匯区宜山路515号2号楼11階E座(環線広場)
TEL/021-5497-1451(担当/吉永)
13611670819(吉永携帯)
グッドジョブヘア(福岡)と業務提携しました。Good-job福岡県および近郊にお住まいの方はご利用下さい。
髪のお悩みにお答えいたします 一人で悩まずにまずはご相談ください。
・かつらの事、増毛・育毛の事、その他、髪に関するお悩みや相談はございませんか?
・ヘアーワークは、経験豊富な毛髪診断士がお応え致します。安心してご相談ください
・無料メールご相談・カウンセリング